Home »

色と生活する

色いろ、いろいろ。



あなたはどんな色が好きですか?
人といっても、いろいろな人がいていろいろな性格があるように、
色にも性格があります。

たとえば。
赤色には興奮させたり、時間が過ぎるのが遅く感じられたり、という効果は一般的に知られていますね。
反対に、青色を見ていると、イライラしていた気持ちが静まり、時間の経過が早く感じられる。

このように、色にも性格、感情があるのです。

色を上手に使って、より生活を充実させましょう。
 
  
 
 
 
 
 
 
■Home
■サイトマップ
■お片づけとココロ - □どうして散らかるの? - □どうしても片付けられない…
■生活をおくる - □どうしたら食べてくれるの? - □食育ってなあに? - □睡眠って大事
■色と生活する - □色を上手に使おう - □子供部屋を考える
■非行と家庭環境 - □非行少年の心理
            - □母親の育児態度と子供の性格パターン1 - □母親の育児態度と子供の性格パターン2
■リンク

Copyright © 2011 - 2017 katekan.gzz.jp